キャンプ場に行こう。関東近郊でアウトドアを存分に楽しめるスポットまとめ

関東地方には都心からのアクセスがよく、気軽にお出かけできるキャンプ場がたくさんあります。今回はその中でも人気のスポットをまとめました。ぜひキャンプ場選びの参考にしてみてくださいね。

群馬県

アーススマイルビレッジ

2015年にオープンした軽井沢高原のキャンプ場。場内は完全オートフリーサイトで、バイクや乗用車の乗り入れが可能です。イベントやワークショップが多数開催されていて、特に標高1300mの高原で開かれるヨガ教室が人気。併設の“プレジデントリゾート軽井沢”では入浴施設を利用することもできます。

基本情報

住所:群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢2032-16
営業期間:7月~10月末
料金:サイト利用料 1人1500円(小学生以上)

URL:http://mototeca.jp/wp/

オートキャンパーズエリアならまた

奈良俣ダムの湖畔に位置するキャンプ場。フリーサイトは山林に近い芝生で、夜には満点の星空を見ることが出来ます。湖畔ならではのアクティビティが豊富で、特にならまた湖でのカヌーが人気を集めています。

基本情報

住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢 6322-2
営業期間:6月〜11月上旬
料金:入場料(1泊) 大人1000円/中学生以下500円/3歳未満無料(サイト代別)
URL:http://www.norn.co.jp/camp/

皇海山キャンプフォレスト

日光や吹割の滝など観光名所へのアクセスが良いキャンプ場です。オーナーがアウトドアの楽しみ方を提案してくれるので、キャンプ初心者でも自然を満喫できます。薪割り体験やピザづくりなどアットホームなのワークショップも充実。シャンプーやトリートメントなどのシャワーセットが完備されているのも嬉しいポイントです。

基本情報

住所:群馬県沼田市利根町追貝2618
営業期間:4月上旬〜11月下旬
料金:テントサイト料金2000円〜(※平日料金)
URL:http://sukaisan.com/

栃木県

オートキャンプ那珂川ステーション

カヌーやカヤックが楽しめる那珂川沿いのキャンプ場。季節限定で開催されている“ナイトラフティングツアー”では、ホタルの灯りが点滅する夜の那珂川がたのしめます。宿泊施設はキャンプサイト・ロッジ・バンガロー・ティピーテントの4タイプ。家族連れにはドラム缶風呂も人気です。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1
営業期間:4月~11月末
料金:オートキャンプ利用料金 中学生以上1500円/4歳~小学生1000円
URL:http://www.naka-station.jp/

ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ

mamityocoさん(@mamityoco)がシェアした投稿 – 2017 6月 20 2:34午前 PDT

星形ランプが照らすおしゃれなテントでグランピングが楽しめるキャンプ場です。BBQなどの食事プランがあり手ぶらキャンプも可能。お風呂は隣接ホテルの露天風呂が使用できます。林間サイトや木漏れ日サイトなど、緑豊かなキャンプサイトも用意されています。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
営業期間:通年営業
料金:セットアップサイト 1万5000円~(時期により変動)
URL:http://www.twinring.jp/f-glamping/

那須高原アカルパ

豊かな自然の中で静かに過ごしたい、という方におすすめのキャンプ場です。イワナやニジマスが釣れる清流が流れていて、のんびりと釣りや川遊びが楽しめます。また場内にはドッグランがあり、ペットと一緒にアウトドアライフを満喫できます。

基本情報

住所:栃木県那須郡那須町高久丙2993-1
営業期間:通年営業(
冬季クローズあり)
料金:入場料 中学生以上500円/3歳〜小学生300円(サイト利用料別)
URL:http://www.akarupa.com/

茨城県

Campo giardino

駅から徒歩3分、1日5組限定のガーデンキャンプ場です。徒歩圏内に阿字ヶ浦海岸があり、キャンプとマリンレジャーを満喫できます。

基本情報

住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2
営業期間:通年営業
料金:オートサイト利用料 4000円〜(時期により変動)
URL:http://www.nap-camp.com/ibaraki/13835/

奥日立きららの里

あさこさん(@asako_uni)がシェアした投稿 – 2017 5月 21 2:33午前 PDT

日本一長いすべり台「わくわくスライダー」が大人気のキャンプ場です。他にも牧場やドッグラン、アスレチックなど、数多くのレジャーフィールドが広がっています。

基本情報

住所:茨城県日立市入四間町863-1
営業期間:通年営業
料金:入場料金 大人320円/小人100円(サイト利用料別)
URL:http://kiraranosato.sakura.ne.jp/

大子広域公園 オートキャンプ場グリンヴィラ

Hirofumiさん(@1623co)がシェアした投稿 – 2017 6月 17 6:01午前 PDT

大子広域公園内にあるオートキャンプ場。芝生や施設内が清潔に管理されていて、女性も快適に過ごすことができます。温泉施設・売店・レンタルショップ・アスレチックなど設備も充実。

基本情報

住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
営業期間:通年営業
料金:個別サイト5900円/フリーサイト3600円(4月~11月)
URL:http://www.greenvila.jp/

千葉県

プライベートガーデン

sin oohさん(@sin.ooh)がシェアした投稿 – 2017 5月 23 8:31午後 PDT

おしゃれなコットンテント常設のキャンプ場で、グランピングスタイルの滞在が可能です。場所は国道近くにも関わらず驚くほど静か。1日5組限定のプライベートなキャンプ場で、贅沢に大自然を満喫できます。

基本情報

住所:千葉県夷隅郡大多喜町新丁223-22
営業期間:通年営業
料金:森のキャンプ場 5000円/リビングのあるテント 3万8000円/プールサイドのテント 3万8000円/デッキの家 4万8000円
URL:http://privategrden.wixsite.com/mysite

館山BBQ&マリンガーデン Carmel(千葉)

こちらもテント3張限定のプライベートキャンプができるスポット。サイトの目の前には透き通る海が広がっています。海岸ではシュノーケリングも可能。南国リゾートのような絶景が楽しめるキャンプ場です。

基本情報

住所:千葉県館山市波佐間1062-3
営業期間:通年営業
料金:サイト利用料 1万8000円〜
URL:http://www.nap-camp.com/chiba/13819/

THE FARM

Yurikaさん(@yuri1170)がシェアした投稿 – 2017 6月 27 3:53午前 PDT

複合施設「THE FARM」内にあるキャンプ場です。農業体験を中心としたリゾート施設で、場内にはコテージ、グランピングサイト、天然温泉、バーベキュー場、カフェレストラン、貸し農園があります。

基本情報

住所:千葉県香取市西田部1309-29
営業期間:通年営業
料金:要確認
URL:http://www.thefarm.jp/

埼玉県

長瀞オートキャンプ場

キャンプサイトの目の前に荒川が流れている、自然豊かなキャンプ場です。ライン下りや河川敷バーベキュー楽しめます。女子専用のパウダールームやオムツ替え&授乳所など、女性への配慮が行き届いた設備も魅力。

基本情報

住所:埼玉県秩父郡長瀞町井戸559-1
営業期間:3月1日~11月30日
料金:施設利用料 大人500円/子供300円 (サイト利用料別)
URL:http://www.nagatoro-camp.com/

城峯公園キャンプ場

下久保ダムの近く、冬桜が有名な城峯公園内にあるキャンプ場です。宿泊施設はコテージとキャンプサイトの2タイプ。炊事場・バーベキュー場・キャンプファイヤー場・売店・シャワールーム・多目的ホールなど施設も充実しています。、

基本情報

住所:埼玉県児玉郡神川町矢納1277-3
営業期間:4月1日~10月31日まで
料金:テントサイト利用料 2000円
URL:http://www.jyouminekouencamp.com/

秩父彩の国キャンプ村

森林と渓流に囲まれた山奥のキャンプ場で、まったりと大自然を満喫したい人におすすめのスポット。岩風呂がある管理棟は、なんと空き缶でできているそう。水洗トイレや売店など、必要な設備はしっかりと整っています。

基本情報

住所:埼玉県秩父市浦山3236-10
営業期間:3月1日〜12月31日
料金:オートキャンプサイト料金 4000円
URL:http://www2.tba.t-com.ne.jp/sainokuni/

神奈川県

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

芦ノ湖湖畔にあるキャンプ場。温泉地・箱根エリアへのアクセスが良く、観光拠点に最適のスポットです。レンタサイクルがあるので周辺の散策もおすすめ。場内にはバーベキューガーデンや共同浴場もあります。

基本情報

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
営業期間:通年営業
料金:オートサイト利用料金 3000円〜
URL:http://campmura.com/price/

パディントンベア・キャンプグラウンド

こちらはさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内のキャンプ場です。場内には遊園地・バーベキュー場・温泉施設など豊富なレジャー施設があります。キャンプグラウンドには常設のテントサイトがあり、自前のテントがなくても気軽にアウトドア体験ができます。

基本情報

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
営業期間:通年営業
料金:常設テント 5500円〜2万6800円(デッキの有無・時期によって異なる)
URL:https://www.pica-resort.jp/paddington/

ウェルキャンプ西丹沢

中川沿いに広がる広大なキャンプ場で、さまざまな立地のオートサイトに加え、キャビン・コーテージ・ログハウスなどの宿泊施設があります。ゆったりとしたキレイな露天風呂が人気。川遊びや天然プールも楽しめます。

基本情報

住所:神奈川県足柄上郡山北町中川868-1
営業期間:通年営業
料金:キャンプサイト利用料 4600円〜
URL:http://www.nap-camp.com/kanagawa/11677/

東京都

城南島海浜公園キャンプ場

大田区・城南島海浜公園内のキャンプ場。羽田空港が近く、飛行機の離着陸を間近で見ることができます。都心でオートキャンプができる数少ないスポットとして人気があります。

基本情報

住所:東京都大田区城南島4-2-2
営業時間:3~11月(日帰り利用は通年)
料金:オートサイト利用料 4000円
URL:http://seaside-park.jp/park_jonan/

氷川キャンプ場

都心から2時間ほどでアクセスできる、奥多摩の人気キャンプ場です。キャンプサイトは河原に位置し、釣りや川遊びが楽しめます。河川敷での日帰りバーベキューも可能。

基本情報

住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
営業期間:通年営業
料金:サイト使用料1人700円(小学生未満無料)
URL:http://www.okutamas.co.jp/hikawa/

WILDMAGIC

都会のど真ん中でグランピングスタイルのバーベキューが楽しめるスポットです。ヴィレッジエリアでは本格的な常設テントやトレーラーでデイキャンプが楽しめます。都会の夜景も見所です。

基本情報

住所:東京都江東区豊洲6-1-23
営業期間:通年営業
料金:ヴィレッジエリア 1人8000円
URL:https://wildmagic.jp/

さいごに

関東の人気キャンプ場をご紹介しました。お気に入りのスポットを見つけてぜひお出かけしてみてくださいね。施設ごとに注意事項などあるので、事前確認して楽しいキャンプの思い出を!

この記事を読んだあなたへ

ainiでは自然のなかでのキャンプ体験をご用意しています。アウトドア好きはもちろん、気軽に参加できる体験ばかりですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
詳細はこちら

メニュー