初日の出が美しい京都のスポット5選

 

初日の出を眺めながら新しい1年の始まりを、家族・友人・大切な人と一緒に過ごしてみませんか?京都では空と街並みが、雄大な初日の出に照らされてとても感動します。美しい景色と綺麗な初日の出を眺めながら、気持ち新たにスタートしましょう!

 

1.京都タワー

・京都府京都市下京区

/entry/magazine/wp-content/uploads/sites/6/2016/11/5502564334_bed6886881_b.jpg

出典:Kentaro Ohno

「京都タワー」は、地上131mを誇る京都のランドマークタワーです。

京都の街並みを一望できる展望室は地上約100mと京都市街地で最も高い場所に位置しています。

元旦には稲荷山方面からから昇る初日の出を鑑賞できます。

また、京都駅から徒歩2分という立地の素晴らしさと、目の前に何も遮るものがないということもあり毎年多くの人で賑わいます。

当日は、6:30から開場しますが、一番早くて4:00前から並ぶ人もいます。

朝日をベストポジションで見たい方は早めに並んだほうが良さそうです。

 

■基本情報

  • 【営業時間】2017年(平成29年)11日(日・祝)6:308:00 ※予定

  • 【住所】京都府京都市下京区烏丸通七条下ル 東塩小路町 721-1

  • 【施設名】京都タワー 展望室

  • 【料金】大人1,000円、小学生600円、幼児(3 歳以上)150

  • 【受付】京都タワー1階 チケット販売所

  • 【定員】混雑状況により入場制限あり

  • 【ホームページ】京都タワー

 

2.善峯寺

・京都府京都市西京区

京都らしい歴史と文化を感じつつ初日の出を眺めるなら「善峯寺」がおすすめです。

1年のご健勝やご多幸を祈りながら、無事に新年を迎えることに心から感謝しましょう。

善峯寺から眺望する神々しい初日の出と、雄大な自然や山々とが美しい調和を生み出し、長い間人々を魅了してやみません。

2005年(平成17年)にはハリウッド映画「SAYURI」で、東山からの日の出シーンを善峯寺から撮影したほど、見晴らしの良い場所にあります。

善峯寺で、一年の計にふさわしい元旦を迎えましょう。

 

■基本情報

  • 【開門】6:30(※雨天の場合は、通常の8:00開門)

  • 【住所】京都府京都市西京区大原野小塩町1372

  • 【施設名】善峯寺 境内

  • 【駐車場】山門前駐車場は午前6:00前後に開放予定。(付近は開放を待つ車で渋滞します)

  • 【ホームページ】善峯寺

 

3.五老ヶ岳公園 五老スカイタワー

・京都府舞鶴市

綺麗でしょー

Shinji Yoshinagaさん(@sinzy0925)が投稿した写真 – 2016 8月 25 5:23午後 PDT

「五老ヶ岳公園」から初日の出を眺めるなら、まずは園内にある「五老スカイタワー」に行きましょう。

海抜325mから舞鶴市内を360度パノラマで眺められ、初日の出も天気が良ければくっきり見られます。

こちらも京都府民に人気のスポットですので、元旦6:00の営業開始前に行列ができます。お早めにお越しください。

また、公園自体も標高301mに位置しており、舞鶴湾と美しいリアス式海岸を一望できます。

朝日が昇った後に、絶景を見ることも可能です。

 

■基本情報

  • 【営業開始】2017年(平成29年)11日(日・祝)6:00~ ※予定

  • 【住所】京都府舞鶴市上安237

  • 【施設名】五老ヶ岳公園 五老スカイタワー

  • 【料金】五老スカイタワー 大人200円、小人100

  • 【ホームページ】五老ヶ岳公園 五老スカイタワー

 

4.愛宕神社

・京都府京都市右京区

2017年の元旦は、標高924mの愛宕山山頂にある「愛宕神社」で、登山と一緒に初日の出を楽しみませんか?

境内には、絶景と初日の出が同時に見られるスポットはいくつかあるようですので、お気に入りの場所を探してみましょう。

山頂までは登山口から登山道を約5km(およそ2時間)かかります。

もちろん登山の格好で、防寒対策もしっかり行いましょう。

過去には積雪があったり、気温がマイナスになるほどの極寒の地です。

また山ですので、天気予報通りにいかない可能性もあります。事前準備と水分補給は忘れずに。

 

■基本情報

  • 【営業開始】常時開放

  • 【住所】京都府京都市右京区嵯峨愛宕町1

  • 【施設名】愛宕神社 境内

  • 【ホームページ】愛宕神社

 

5.傘松公園

・京都府宮津市

#京都#天橋立#日本三景#股覗き#傘松公園 宮津で、美味いモンを食べた後? 天橋立で股覗きを楽しみました?

鍛冶屋のよしべいさん(@yakihamaguri54)が投稿した写真 – 2015 12月 30 9:14午後 PST

「傘松公園」は天橋立の北側に位置し、天橋立を眺望するには外せないポイントです。

晴れていれば、オレンジ色に輝く朝日が7:00頃から徐々に昇りはじめ、展望台から初日の出を拝むことができます。

傘松公園へ向かうケーブルカーは元旦の6:30から営業を開始します。

ご家族で気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

■基本情報

  • 【営業時間】2017年(平成29年)11日(日・祝)6:30~ ※ケーブルカー

  • 【住所】京都府宮津市大垣75

  • 【場所】傘松公園

  • 【料金】大人往復660円(片道330円)、子供往復330円(片道170円)

  • 【ホームページ】丹後海陸交通株式会社

 

 

今回は初日の出が美しい京都のスポットをご紹介しました。

この時期は底冷えしますので朝日が昇るまでの間は防寒対策と、屈伸運動などのストレッチはしっかり行いましょう。

美しい初日の出を写真に収めてSNSに投稿してみませんか?

この記事を読んだあなたへ

tabica
ainiでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、京都で農業体験やものづくり体験、街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない体験に参加してみませんか?
詳細はこちら

メニュー