【神楽坂】箔押印刷や点字印刷が体験できる!ワークショップ&工場見学!

体験できること

印刷文化の拠点 ‘新宿区神楽坂’ にある「真美堂手塚箔押所」
普段、一般向けには行っていない工場見学ですが、なんと今回はワークショップ&お土産付きとして、工場見学と印刷体験が出来ます!

〈ワークショップ内容〉
①浮き出し文字体験
⇒文字の形が浮き出されており、点字を読むのが難しい視覚障害のある方にも安心して読める文字です。この浮き出し文字を使った手塚箔押所の製品「バリアフリーカレンダー」は、日本文具大賞2020のデザイン部門で優秀賞に選ばれました。普段なかなか意識することのない、文字の「形」に指先で触れてみましょう。

②点字印刷体験
⇒オペレーターが「ありがとう」という点字を、こちらで用意したA5サイズのノートに印刷します

③箔押印刷体験
⇒ゲスト自身がオペレーターとともに箔押機を操作し、こちらで用意したA5サイズのノートに箔押をしていただきます。版はこちら指定の「鳥」がデザインされている物となりますが、色は金や銀などおよそ10色の中から現地で好きな色を決められます。

これら3つの体験と、真美堂手塚社長が工場の成り立ちや印刷文化・箔押や点字印刷について話をしてくれます。また、参加された方にはainiだけにご用意した特別なプレゼントもあります!


【行程(予定)】
10:00
東京メトロ東西線「神楽坂駅」、2番出口を出て階段を上がった所でホストがお待ちしております。
皆さんが揃いましたら、一緒に真美堂まで歩いて向かいます【5分】

会場到着。自己紹介【5分】

手塚社長から工場の成り立ち、箔押や点字印刷についてのお話【10分】

浮き出し文字体験【30分】

点字印刷体験【30分】

箔押印刷体験【30分】

12:00
終了 現地解散


普段は見ることが出来ない工場の内部や、滅多に触れる事が出来ない機械を操作できる特別な機会となっています。
箔押や点字印刷などの印刷文化についても学べる体験となっておりますので、お子様連れでの参加もお待ちしております。もちろん、おひとり様での参加も大歓迎です!

【真美堂手塚箔押所とは?】
真美堂手塚箔押所は、書籍やカードなど主に紙製品へキラキラとした箔を使って付加価値を付ける、“箔押”をおこなっている企業です。一方で、長年の技術を活かした点字印刷や視覚障害のある方に使いやすい商品を企画。バリアフリーに配慮した直感的な使いやすさとデザイン性の高さにこだわり、これまでにない視覚障害のある方と晴眼者の方をつなぐ商品の開発・製造をおこなっています。
http://sinbido.co.jp

【注意事項】
・駐車場はございませんので、お車でのご来所はご遠慮ください。
・参加対象は中学生以上です。
・荒天や大規模輸送障害、緊急事態宣言期間等やむを得ない事象が発生した場合は、イベント内容の変更もしくは中止となる可能性がございます。

【新型コロナウィルス感染拡大防止対策について】
以下の点、ご理解・ご協力をお願いいたします。
・咳、発熱等の症状がある方、体調がすぐれない方は、参加をご遠慮ください。
・受付時には消毒へのご協力をお願いいたします。
・マスクを着用のうえ、会話はなるべく控えめにお願いいたします。
・ほかのお客さまと適切な距離を確保してご参加ください。
・お客さまご自身でもこまめな手指消毒等のご協力をお願いいたします。

ホストの 東京感動線(JR東日本) について

直近の開催情報

ainiの2つの安心保障

この体験のレビュー

5.0 (2件)

詳細情報
料金
大人
2,500円 ~
中・高生
1,500円 ~

※料金は単価です。
※実際のお支払金額にはサービス手数料が追加されます。
※すべての体験にainiケア制度が適用されます。
※お支払い合計額は予約画面でご確認ください。

開催確定期限

2日前の15時

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限まで無料でキャンセルできます。以降のキャンセルは手数料として全額ご負担いただきます。キャンセルについて

開催成立人数

3人

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限に成立人数に満たない場合、体験は中止されます。

体験の時間

約2時間(前後する場合があります)

雨天時の開催

雨天決行

※雨天時の対応の詳細はこちら

体験への質問
タグ
集合場所

不適切な内容を報告する