【歴史】名族千葉一族の歴史を紐解く~千葉氏ゆかりの地や猪鼻城めぐり~

体験できること

千葉氏は源頼朝の挙兵を助け、頼朝からとても信頼されました。鎌倉幕府で重用され、全国に広がって活躍した名族です!
千葉市の中心地は、かなり都市化されていますが、実はそんな市街地に千葉一族の歴史の痕跡がたくさん残っています。
地形、河、街道などから中世の千葉の町を想像して楽しみましょう。

あわせて、千葉一族がどんなにすごい一族だったかをお話しながら歩きたいと思います。
千葉の町は、千葉一族のお家騒動の舞台にもなっているんです!
ブラタモリのように歩くには、ピッタリの千葉の町。

猪鼻城(千葉城)は整備された公園になってますが、よく見ると戦国時代の城の姿がしっかりと残っています。
敷地内には千葉市郷土博物館があるので、ぜひ解散後に見学して帰って下さい。
千葉市の中心部にどんな歴史が待っているのでしょう♪お楽しみに✨

千葉常重が大治元年(1126年)に上総国大椎(現在の千葉市緑区)から千葉に館を移し、「千葉」を名乗ったとされています。
治承4年(1180年)に源頼朝が打倒平家の兵を挙げると、常重の子、常胤(つねたね)は一族を挙げて頼朝に協力し、ともに戦い、平家追討に多大な貢献をしました。
源頼朝は伊豆韮山で旗揚げに成功しますが、石橋山の戦いで敗れ房総半島に逃れてきます。そのとき、千葉常胤は大軍をもって頼朝を千葉に迎え入れ、味方しました。
本千葉駅から猪鼻城(千葉城)周辺の千葉氏と頼朝ゆかりのスポットを楽しくめぐりましょう。

本千葉駅⇒寒川神社⇒君待ち橋の石碑⇒白幡神社⇒宗胤寺跡⇒羽衣の松⇒千葉神社⇒大日寺跡⇒猪鼻城⇒千葉市郷土博物館⇒解散

※今回は希望者に限り、山城ガールむつみ監修で開催されている「千葉氏ぶらぶら歴史めぐり」というデジタルスタンプラリーをやりながら歩きます。
デジタルスタンプラリーは無料です。アプリをダウンロードして、スポットをめぐると、デジタルスタンプが押されます。全部集めると、オリジナル缶バッジがもらえます。
デジタルスタンプラリーをやるかやらないかは自由です。やらなくても、歴史ウォーキングで十分楽しめます。

注意事項

必ずお読みの上、ご参加ください

※解散の時間は状況により変更になる場合があります。
※スニーカーでお越しください。
※歩行距離8km程度
※解散場所は猪鼻城(千葉城)になります。駅までの道が分からない方には、帰り道をご案内します。

ホストの 山城ガールむつみ について

直近の開催情報

ainiの2つの安心保障

この体験のレビュー

5.0 (3件)

詳細情報
料金
大人
3,900円
中・高生
1,000円
小学生
500円

※料金は単価です。
※実際のお支払金額にはサービス手数料が追加されます。
※すべての体験にainiケア制度が適用されます。
※お支払い合計額は予約画面でご確認ください。

開催確定期限

2日前の23時

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限まで無料でキャンセルできます。以降のキャンセルは手数料として全額ご負担いただきます。キャンセルについて

開催成立人数

5人

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限に成立人数に満たない場合、体験は中止されます。

体験の時間

約3時間30分(前後する場合があります)

雨天時の開催

雨天中止

※雨天時の対応の詳細はこちら

体験への質問
タグ
集合場所

不適切な内容を報告する