ainiホストのノウハウ・情報サイト

【オンライン体験】ビデオ会議ツールは予約前に知らせよう!

室内の新たな趣味として、オンライン体験に参加する方が増えてきています。

オンライン体験を開催するうえで必須なのが、Zoomなどのビデオ会議ツール。

今回は、予約したゲストが体験で使用するビデオ会議ツールを予約前に知らなかったことによって起きたキャンセル事例をご紹介します。

 

【実際のキャンセル事例】

オンライン体験に予約したゲストが、当日の詳細についてホストにメッセージで確認した。その際、ビデオ会議ツールとしてSkypeを使用したビデオ通話で行うことを伝えられた。

 

ゲストは、Skypeを使用したことがなく、登録も難しいと感じ、参加予定だった体験をキャンセルし、別の体験を予約した。

幸いにも、ゲスト自身で開催確定期限前にホストへ確認できたため、ゲストのキャンセル料が発生せず返金トラブルには発展しませんでしたが、

このように、ビデオ会議ツールを事前に周知しないことで、キャンセルやトラブルに繋がる可能性があります。

 

期待していたゲストも残念な気持ちになりますし、ホストも体験が開催できないのは寂しいですよね。

<pこのような事態を避けるべく、情報提供は出来る限り予約前に行いましょう。

 

当日に使用するビデオ会議ツールは【体験できること】【注意事項】などに記載してください。<参照:【ホスト】オンライン体験のルールと注意事項

 

また、ainiではビデオ会議ツールとしてZoomを推奨しています。

多数の参加者を想定したオンライン会議システムで、会員登録の手間もなく簡単に接続できるよう設計されており、PC、スマホ、タブレットなどデバイス、OSを選ばずアクセスしやすいからです。

 

オンライン体験のページ作成方法や、推奨ツール・使用してはいけないツールを詳しく確認したい方は、以下のヘルプセンター記事を参考にしてみてください。

 

【ホスト】オンライン体験のルールと注意事項

【ホスト】オンライン体験を開催するには?(体験紹介ページ作成)

今一度、自身の体験ページをチェックし、より良いホスト活動の参考にしてくださいね。