ainiホストのノウハウ・情報サイト

なぜ複数回にわたる体験を一括で販売できないの?〜シリーズ型体験を開催する方法!〜

少しずつ気温が和らぎ、春の訪れを感じる日々になりましたね。

ainiでは春に種まきする農業体験や、春をみつける街歩き体験など、屋外で活動する体験が続々と公開されています!

あたらしく何か始めるのにもぴったりなこの季節。「春~秋を通して決まったメンバーで何度も集まるような体験を公開したいんだけど…ainiではできるの?」とホストさんからお問い合わせをいただくことも。

 

今回は、数日~数か月に渡って開催されるような、複数回にわたって開催するシリーズ型の体験についておさらいしましょう!

  

禁止されている体験形式について

シリーズ型の体験って禁止だったんじゃなかったっけ…?」と思った方、そうなんです。

ainiでは、一回の体験予約で複数の日程の体験参加を可能とする【一括販売】は禁止されており、そのような体験があった際には、体験紹介ページを各回毎に分けて、1回ずつ予約する形式での開催をお願いしています。

その理由や背景について、以下項目でおさらいしつつ、体験可能な形式についてもこの記事で再度ご案内していきますね。

 

▼なぜ禁止としているの?
  • 過去実際に複数回にわたって開催する体験で、決済における大きなトラブルが発生したから

半年にわたる体験などの、複数回にわたって開催する体験を行う場合において、一度の予約で管理しようとすると、予約の入った翌月末時点で半年分の体験料金がホストに引き渡され、残りの体験を開催しなくてもホストは全額受け取ることができる状態になります。

また、システム上で予約した体験開催日以外で体験を開催した場合、ainiケア制度予約キャンセル機能も適用外となり、予約の記録として残っている開催日以外で行われた体験については運営がサポートできなくなります。

aini運営事務局での協議ののち、これらは今後も発生しうるトラブルであると判断され、未来のainiの安心安全な運用を考慮した結果、禁止の運びとなりました。

▶▶▶過去にあった事例詳細はコチラ

 

掲載可能な体験形式について

ainiでシリーズ形式の体験開催をされているホストさんは、以下のような方法で体験管理を行なっています。

■まずはこんな風に体験を分割!■
      ポイント①
      長期間の体験に区切りを付けて、コンテンツを分割する
      ポイント②
      分割し作成した体験紹介ページごと(各回)で予約を促す
■実際の体験紹介ページ例■

アレックス農園さんのお米に関する長期間にわたるシリーズものの体験の場合

上記の体験紹介ページをみても分かる通り、アレックス農園さんの場合は、体験に空きがあった場合のみ、途中参加も可能としているようです。

アレックス農園さんのように、体験参加の条件については体験紹介ページに記載しておくと、ゲストも迷うことなく予約できますね!

 

▼こんな設定も可能!

一度体験に参加したメンバー同士で意気投合し、「これからもこのグループで体験を開催していきたい!」「予め決まった人だけ参加できる体験をつくりたい」となった場合には便利な限定公開という機能があります!

ホストの方で新規に限定公開体験を作成し、上記グループのメンバーを招待(参加者のみにパスワードを開示)、その体験紹介ページで継続して体験公開いただくことで、「限定したメンバーで体験に参加し続ける」ことが可能です。

おわりに

現在ainiでは、同ホストの体験へのリピート参加、及びホストが自身のSNSなどで自己集客URLを使用しご予約に繋がった自己集客ゲストの場合、該当ゲスト分の販売手数料(18%)が無料になるキャンペーンを開催しています。(※このキャンペーンは予告なく終了することがございます2022//3/3現在

リピーターや自己集客でのご予約が増えれば、販売手数料のご負担が少なくなり、ホストにとってのメリットにもなるため、複数回にわたる体験を開催する際にも、ぜひご活用ください!

※手数料についての詳細は以下のヘルプを御覧ください。

▶▶▶【ホスト】手数料の仕組みについて教えてほしい