ainiホストのノウハウ・情報サイト

ゲストとホストが1対1で行う体験のリスク

ainiでは安心安全な体験の開催にこだわり、ゲストが体験のレビューを投稿する際に「運営へのメッセージ」として体験の報告を行なうことができるほか、全額返金保証制度や、ainiケア制度といった保障も充実しています。

様々な体験の中には、ゲストとホストが1対1で行う体験も多く、「贅沢な時間を過ごせる!」と喜ぶゲストが居る一方、他に参加者が居ないことを不安に感じるゲストがいるかもしれません。

今回は「1対1の体験」でのリスクについて考えてみましょう!

 

実際に起こったこと

①1対1での開催となった写真の撮影会の体験で、必然的にホストとゲストの雑談が増え、ゲストのプライベートについての質問が多くなった結果、ゲストがセクハラを受けたと感じ、運営に相談があった。

⇒複数人での体験開催なら気にならない事でも、マンツーマンの開催の場合、ゲストに不安感を与えてしまうことがあります。

 
 
 

②人見知りのゲストが複数人の体験開催だと思って申し込んだが、当日はホストと1対1の開催となり、緊張してしまって楽しめなかった

⇒複数人なら参加してみたいけど、マンツーマンは苦手、というゲストの可能性もあります。

 
 

1対1で開催することになったら

体験紹介ページ上では複数人の申込みを受け付けていたが、開催確定期限の段階で1対1の開催になった場合、メッセージやグループ機能を使い、ゲストにマンツーマンであることを伝えておきましょう。

個人宅での開催や、異性である場合は、ゲストがキャンセルを希望する可能性もあるかもしれません。

初対面のゲストの場合、他の開催日へ予約を振り替えてもらうなど、ホストが可能な範囲で配慮をお願いします。

キャンセル料金のかからないキャンセル処理の方法や、予約をキャンセルすることなくゲスト参加日時を振り替える方法などについては以下のヘルプ記事をご参照くださいね。

 

▼関連記事

【ホスト】ゲストの参加日時を別日に振り替えたい

【ホスト】開催を中止にするには

 ∟開催確定期限後にゲスト自身でキャンセル処理を行うとキャンセル料金がかかりますが、ホストが対応することにより全額返金することができます。

※ 開催時間の直前までキャンセル操作が可能です

 

おわりに

ホストとしては、予約が入った体験は必ずその日に開催しなくては!と意気込んでいただけるかもしれませんが、ゲストによっては、1対1の開催になるなら他の開催日に変更したい、不安だなと思う方もいるかもしれません。

体験に予約が入った後は「予約ありがとうメッセージ」や「開催について不安に思っていることはありませんか?」などとコミュニケーションを取ってみましょう。

ゲストの不安感が和らぎ、開催確定期限前のキャンセル減など、安定した体験開催に繋がるかもしれません。お試しください♪

 

体験開催前のゲストへのサポートについて、詳しく書いた記事はこちら